I Want My MTV

I want My MTV

I Want My MTV
2万曲以上のミュージッククリップ・アーカイブされたMTVの新しいサイト。embedもできて画質もyoutubeよりいい。
今までに投稿した80年代90年代のビデオやSpike Jonzeのビデオグラフィで動画を探すのに苦労しましたがこのサイトからリンクすれば画質、削除の問題がなくなりそう。

このサイトのトップページの画像、なかなか面白かった。

Nov 04,2008,01:56 pm    Comments (0)

Matador Fall 2008

Matador Intended Play

Matador Intended Play sampler Fall 2008
Matadorの配布している無料ダウンロードできるレーベル音源のサンプラー。2008年秋以降に発売されるアルバムから全13曲。

1. A.C. Newman There Are Maybe Ten Or Twelve (from Get Guilty, due out January 20)
2. Belle and Sebastian The State I Am In (BBC Version) (from The BBC Sessions, due out November 18)
3. Jennifer O’Connor Here With Me (from Here With Me, released August 19)
4. Shearwater The Snow Leopard (Remastered) from Rook, released June 3)
5. Lou Reed Caroline Says, Pt. II (Live) (from Berlin: Live At St. Ann’s Warehouse, due out November 4)
6. Mogwai The Sun Smells Too Loud (from The Hawk Is Howling, released September 23)
7. Fucked Up No Epiphany (from The Chemistry Of Common Life, released October 7)
8. Jay Reatard An Ugly Death (from Matador Singles ‘08, released October 7)
9. Jaguar Love Humans Evolve Into Skyscrapers (from Take Me To The Sea, released August 19)
10. Pavement Cataracts (from Brighten The Corners: Nicene Creedence Ed., due out December 9)
11. Brightblack Morning Light Oppressions Each (from Motion To Rejoin, released September 23)
12. Times New Viking Call & Respond (from the Stay Awake EP, released October 14)
13. Condo Fucks What’cha Gonna Do About It? (from Fuckbook, due out March 2009)

以前の投稿ですがMatador 2008 Springもあります。

Nov 02,2008,03:38 pm    Comments (0)

Metallica Logo

Metallica New Logo

新作「Death Magnetic」を発表したメタリカ。あの有名なロゴの細かいところが直され新しくなっていたが気がつかなかった。このジャケットを手がけた「Turner Duckworth」によってRe-Designされたが並べて比べて見ると違いがよくわかり確かに利にかなった修正。
MetallicaとDeath Magneticと並ぶとバランスがよく洗練されているが、T-Shirtsなど商品にした時に単体だけだとちょっと細い気が...

誰かK-1武蔵のロゴもデザインしてあげてください。
注)画像を探したが見つからないのが残念ですがメタリカのパロディーでおもしろい。

上)ファーストアルバムの頃のロゴ
下)最新アルバムのロゴ

MetallicaDdeath Magnetic

Metallica – Death Magnetic

Metatllica – Kill Em’All

via Metallica Re Branded

Oct 31,2008,05:19 pm    Comments (0)

Animal Collective

animal-collective

Animal Collectiveの新作「Merriweather Post Pavilion」のジャケットが発表になったが、もろ
北岡明佳の錯覚。発売はDominoから2009年1月20日予定。

トラックリスト:
01. In the Flowers
02. My Girls
03. Also Frightened
04. Summertime Clothes
05. Daily Routine
06. Bluish
07. Guys Eyes
08. Taste
09. Lion in a Coma
10. No More Runnin
11. Brothersport

去年行われたライブの音源(mp3)を二つ。
NPR: Animal Collective in Concert
NPRにアップされている2007年09月28日にWashington D.C.で行われたLive音源全16曲。

KEXPにアップされているライブ音源
Fireworks、Leaf House、Who Could Win A Rabbit?の3曲を演奏している。

Oct 28,2008,10:47 am    Comments (0)

Ra Ra Riot

Death Cab For Cutieでおなじみのbarsuk recordsからデビューアルバム「The Rhumb Line 」発表しているNew York出身のバンド「Ra Ra Riot」。初のフルアルバムだがとても素晴らしい内容でチェロ、バイオリンがこの手の音楽にはまっていていい感じです。ジャケットもいいですね。

Ra Ra Riot – Ghost Under Rocks
Directed by Brian Savelson

Ra Ra Riot – Dying Is Fine
Directed by Albert Birney, Nicholas Gurewitch, and Jon Moses

Too Too Too Fast」というライブビデオもあるが今回はライブのmp3音源をいくつか紹介

Ra Ra Riot, Recorded Live In Concert
2008年10月に行われたWashington DCでのライブ、インタビューあり

Woxy Lounge Act
2008年1月に行われたスタジオライブ
01 A Manner To Act
02 Each Year
03 Too Too Too Fast
04 Can You Tell
05 Oh, La
06 St. Peter’s Day Festival
07 Run My Mouth Off
08 Dying Is Fine

Daytrotter Session
2007年に行われたスタジオライブ
01 Each Year
02 St. Peter’s Day Festival
03 Suspended in Gaffa
04 Dying is Fine

Oct 25,2008,12:08 am    Comments (3)

Deerhoof

deerhoof

Deerhoof – Offend Maggie
今やKill Rock Starsを代表するDeerhoofの新作「Offend Maggie」が発売。
ちょっと前にファーストシングル「Fresh Born」の譜面を公開してそれを勝手に演奏して音源をアップできるみたいなことやっていたがどうなったのだろうか...

deerhoof - fresh born

英語ですがNEW DEERHOOF SINGLE IS SHEET MUSICに詳しく書かれている。

Deerhoof – Fresh Born
Directed By Mitch

そのディアフーフ、来年ですが来日も決定したみたいです。

2月1日 (日) @LIQUIDROOM
OPEN 18:00 START 19:00
4,500YEN (adv.drink fee charged@door)

NEW アルバム「オフェンド・マギー」を携えJAPAN TOUR決定!!

Oct 21,2008,08:18 pm    Comments (0)

The Cinematic Orchestra

the cinematic orchestra live

先週末The Cinematic Orchestraの来日公演に行ってきたが素晴らしい内容だった。フライヤーの写真のようにストリングスが何人か入っていると思っていたが海外仕様なのかどうかわからないがストリングスはなく小規模な編成だった。
演奏曲目は当然ながら新作中心で古い曲では「Evolution」など演奏してたが、少し期待していた「Channel 1 Suite」はやらなかった。だがFlying Lotusも見ることができお買い得なイベントだった。

(more…)

Oct 11,2008,12:19 am    Comments (0)

DJ Z-TRIP – Obama Mix

z-trip obama mix

DJ Z-TRIP / OBAMA MIX
Shepard Faireyと共に熱心にBarack ObamaをサポートするDJ Z-Tripが米大統領選挙のキャンペーン資金を集める目的で行ったパーティ「Party For Change!」でのMixをオンライン上に公開している。

内容は、DJ TripのmixにObamaのスピーチのサンプリングを刻んでいる感じだが、前半ではZ-Tripが聴衆に訴えかけていたりする。Public Enemyの「Black Steel In The Hour Of Chaos」などもメッセージ性の強い曲とか流しています。
他にもBob Marleyの「Get Up, Stand Up」やThe Fugeesの「Ready or Not」 などなんとなくオバマのキャッチコピー「Change(変革)」を臭わす曲も入っていていて構成がかなり練られています。「Ready or Not」はDJ をVadimの「Terrorist」にかぶせていてえぐいところをついてます。

ちょっと笑えているところでは、Chemical Bothersの「Brother’s Gonna Work It Out」も入ってるのですが、完全にBrothers Gonna work it out(ブラザーがなんとかしてくれる)の言葉の一発ネタみたいな...

後半では反イラク戦争を想像する言葉のサンプリングを並べた後にDaft Punkに乗せて「This is a Moment, This Is Our Time」とスピーチを乗せたり、聴衆が「Yes We can」と叫んでいる部分のサンプリングを使ったり、共和党候補者John McCainがGeorge Bushの政治的判断の90%を指示すると発言したことに反論したスピーチを強調したりメッセージ性が強くなっていきます。エンディングはHip Hopは聞くかとObamaに質問したインタビューの回答にZ Tripとサンプリングを乗せて終わっています。

Download
Download(Radio Edit)

Oct 07,2008,04:43 pm    Comments (0)

Sub-Pop-200

Sub Pop 200

Sub-Pop-200
1988年にSubPopから出たレーベルのコンピレーション。
このブログを始めてから200投稿目だったのでなんとなく200がつくものと思いふと思い出したのがこれだったので...

懐かしいそしてメンツが古い...

01 “Sex God Missy” – Tad
02 “Is It Day I’m Seeing?” – The Fluid
03 “Spank Thru” – Nirvana
04 “Come Out Tonight” – Steven J. Bernstein
05 “The Rose” – Mudhoney
06 “Got No Chains” – The Walkabouts
07 “Dead Is Dead” – Terry Lee Hale
08 “Sub Pop Rock City” – Soundgarden
09 “Hangin’ Tree” – Green River
10 “Swallow My Pride” – Fastbacks
11 “The Outback” – Blood Circus
12 “Zoo” – Swallow
13 “Underground” – Chemistry Set
14 “Gonna Find a Cave” – Girl Trouble
15 “Split” – The Nights And Days
16 “Big Cigar” – Cat Butt
17 “Pajama Party in a Haunted Hive” – Beat Happening
18 “Love or Confusion” – Screaming Trees
19 “Untitled” – Steve Fisk
20 “You Lost It” – The Thrown Ups

Sep 16,2008,07:11 pm    Comments (0)

Girl Talk

Girl Talk - Feed The Animals

Girl Talk – Feed The Animals
Girl Talkについて書こうかと思って一応ググったらかなり詳しく書いてる記事があったので何も言わずにこちらを...

Mash-Up最新型、Girl Talk(ガール・トーク)とは?

一言でいえばマッシュアップ系のアーティストで4枚目の最新アルバム「Feed the Animals」をちょっと前にRadiohead方式でダウンロード販売、CD盤は9月23日に発売予定。Wikipediaには使用されている全曲のリストがでていて半端ない選曲と曲数。CD発売後はクリエイティブコモンズ のAttribution-Noncommercial licenseになるみたいです。マッシュアップ系だと曲数も多くなり著作権問題クリアできそうにない場合はそっちにいくしかないのかもしれない。

上記のOOPSの記事に本人がPCの前で解説してる動画などかなり詳しく触れているのでは興味のある方は是非

追記:

「Feed the Animals」で使われているサンプルの元ネタを時間軸に沿って視覚化したインフォグラフィック
Mashup DJ Girl Talk Deconstructs Samples From Feed the Animals

Sep 15,2008,03:07 pm    Comments (1)
Page 8 of 14« First...678910...Last »